高山勝成選手 セブ島で海外進出第一戦

セブのアラジムでの練習風景 アラジムはフィリピンで1,2を競うボクシングジムです。

5月22日に高山選手の試合が行われるセブのマンダウエ市文化スポーツコンプレックス

元WBA世界ミニマム級暫定王者、元WBC同級王者の高山勝成選手が昨年11月に日本ボクシングコミッションに引退届けを提出しました。これは世界4大タイトルであるWBA,WBC、WBO,IBFのグランドスラムを達成するための第一歩です。現在26歳の高山選手が世界の4大タイトルを獲得するのは夢ではない。
現在セブ島にて調整中の高山選手は5月22日にセブで第一戦を戦います。今後セブを中心に活動をしていく予定になっているので、是非ファンの方はセブに試合を見に行ってほしいです。
今後は高山選手の情報が入り次第ウエブにアップしていきますので是非応援してください。