フィリピンの宗教

フィリピンの宗教はアジアでは珍しくキリスト教が全体の90パーセント以上を占めています。そのうちカトリックが約80パーセントを占めており、10パーセントがプロテスタントなどとなります。またその他の10パーセントは中国の道教やイスラム教です。


サンアグスティン教会(世界遺産)マニラ・イントラムロス